内部障害・重度障害・がん・難病・終末期に特化した熊本の訪問看護ステーション

地域的要因の指標「コミュニティ・バイタルサイン」とは?

地域的要因の指標「コミュニティ・バイタルサイン」とは?

概要

医療チームに有用なコミュニティ・バイタルサインが選択されました。
大項目と項目の例を簡単に紹介します。
①構築された環境(人口あたりのファーストフード店の数など)
②環境暴露(完全な配管設備のない居住住宅の割合など)
③地域の経済状況(CDC社会的脆弱性インデックスなど)
④地域の人種民族構成(人種別の人数と割合など)
⑤地域のリソース(小売食品環境指数など)
⑥地域の社会経済的構成(世帯収入の中央値や失業率など)
⑦社会的剥奪指数(社会的剥奪の複合指標)
地理的な情報に紐づいたコミュニティ・バイタルサインは、定量化されて電子カルテに記録されます。この情報に基づいて、居住地異域の地域資源を活用した社会的支援を提案したり、より具体的な疾患管理指導や生活指導が可能になる可能性を提案しています。
本研究では、コミュニティ・バイタルサインによる効果や有用性は検討されておりませんが、システムとして構築可能であることが示されました。

感想

在宅ケアにおいて、地域資源や周辺環境に関する情報は重要です。
しかしながら、地域的な情報は定量化・データ化が難しく、ケアマネージャーや訪問看護師などのケアに関わるスタッフの、およびコミュニティの力量に左右される印象があります。
こういった情報がデータ化されて医療機関や経験の少ない在宅ケアスタッフなども使えるようになれば、在宅ケアの質の向上に繋がる可能性があります。
仮にコミュニティ・バイタルサインを運用できたとしても、介護・医療従事者は定量化が難しい地域の情報を収集して活用する努力を続ける必要があるように思います。

原著

"Community vital signs": incorporating geocoded social determinants into electronic records to promote patient and population health.

概要

医療チームに有用なコミュニティ・バイタルサインが選択されました。
大項目と項目の例を簡単に紹介します。
①構築された環境(人口あたりのファーストフード店の数など)
②環境暴露(完全な配管設備のない居住住宅の割合など)
③地域の経済状況(CDC社会的脆弱性インデックスなど)
④地域の人種民族構成(人種別の人数と割合など)
⑤地域のリソース(小売食品環境指数など)
⑥地域の社会経済的構成(世帯収入の中央値や失業率など)
⑦社会的剥奪指数(社会的剥奪の複合指標)
地理的な情報に紐づいたコミュニティ・バイタルサインは、定量化されて電子カルテに記録されます。この情報に基づいて、居住地異域の地域資源を活用した社会的支援を提案したり、より具体的な疾患管理指導や生活指導が可能になる可能性を提案しています。
本研究では、コミュニティ・バイタルサインによる効果や有用性は検討されておりませんが、システムとして構築可能であることが示されました。

感想

在宅ケアにおいて、地域資源や周辺環境に関する情報は重要です。
しかしながら、地域的な情報は定量化・データ化が難しく、ケアマネージャーや訪問看護師などのケアに関わるスタッフの、およびコミュニティの力量に左右される印象があります。
こういった情報がデータ化されて医療機関や経験の少ない在宅ケアスタッフなども使えるようになれば、在宅ケアの質の向上に繋がる可能性があります。
仮にコミュニティ・バイタルサインを運用できたとしても、介護・医療従事者は定量化が難しい地域の情報を収集して活用する努力を続ける必要があるように思います。

原著

"Community vital signs": incorporating geocoded social determinants into electronic records to promote patient and population health.
論文の詳細はこちら→ https://academic.oup.com/jamia/article/23/2/407/2572403

コメント


認証コード2887

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional