内部障害・重度障害・がん・難病・終末期に特化した熊本の訪問看護ステーション

資格・認定の取得状況

レシーブのスタッフが取得している資格・認定

質の高い訪問看護・リハビリテーションを提供するために、公的機関による資格・認定を推進しています。
レシーブのスタッフが取得している資格・認定をご紹介します。 (2018年12月時点)
※ クリックすると認定機関・概要などが表示されます。

  • BLS health care provider
    • 米国心臓協会(AHA)が認定する一次救命の資格。
      当事業所の常勤スタッフは全員取得しています。

  • ACLS provider
    • 米国心臓協会(AHA)が認定する二次救命の資格。
      心肺停止・脳卒中などの救命率を向上させるための技術です。

  • FCCS provider
    • 米国集中治療医学会が認定し、日本集中治療教育研究会が提供するコース。
      集中治療に関する基礎知識と技術を習得する。

  • 呼吸療法認定士
    • 日本呼吸器学会・日本胸部外科学会・日本麻酔科学会による認定資格。
      正式名称:3学会合同呼吸療法認定士

  • 呼吸ケア指導士
    • 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会が認定する資格。
      質の高い呼吸器疾患のケアおよびリハビリテーションを提供できます。

  • 心臓リハビリテーション指導士
    • 日本心臓リハビリテーション学会が認定する資格。
      看護師・理学療法士・薬剤師などによる心臓病の疾患管理の質を高めます。

  • 認知症ケア指導管理士
    • 一般社団法人総合ケア推進協議会・職業技能振興会が認定する資格。
      認知症ケアに関する知識・技術を習得します。

  • 医療安全推進者
    • 日本医師会が1年を通して提供する医療安全推進者養成講座の修了。
      患者・利用者安全はもちろん、安全な組織管理を理解する。

  • 介護支援専門員
    • 通称:ケアマネージャー(ケアマネ)
      ご利用者様に合わせてケアプランを作成し、介護保険サービスを管理する専門職です。

  • 呼吸理学療法 認定理学療法士
    • 日本理学療法士協会が認定する理学療法士の上位資格。
      当事業所には呼吸分野の認定理学療法士を配置しています。
      熊本県内の認定理学療法士(呼吸)の取得者は2名 ※2016年4月時点

  • 地域包括ケア推進リーダー
    • 日本理学療法士協会が認定する資格。
      地域ケア会議を通して、地域包括ケアシステムの構築に貢献します。

  • 介護予防推進リーダー
    • 日本理学療法士協会が認定する資格。
      理学療法を用いて、地域における介護予防を推進します。



powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional