内部障害・重度障害・がん・難病・終末期・小児訪問看護に特化した熊本の訪問看護ステーション

緊急時対応の取り組み

緊急時対応の重要性

もし容態が急変したら...
もし病気が急に進行したら...
もし突然意識が無くなったら...

そのような不安を抱えながら在宅で生活されている方々のために、
緊急時に駆けつける医療従事者の技術や体制は非常に重要です。

BLS:一次救命処置

BLS-HCPとは、米国心臓協会が認定する世界基準の一次救命資格です。

当事業所では、全てのスタッフがBLS-HCPを取得しています。

※ 上位資格であるACLS・ACLS-EPを含みます。

BLS認定証


powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional